一覧へもどる

12/5(木)〜7日(土)、東京ビックサイトで開催されるエコプロ2019にて、ウッドデザイン賞の展示を行います。是非お越しください!

「ウッドデザイン賞2019」は、木で暮らしと社会を豊かにするモノ・コトを表彰し、国内外に発信するための顕彰制度で、10月25日には413点の応募作品の中から197点が入賞、さらに11月20日には最優秀賞(農林水産大臣賞)、優秀賞(林野庁長官賞)、奨励賞(審査委員長賞)、特別賞(木のおもてなし賞)の25点を選出、発表いたしました。

12月5日(木)〜7日(土)には「東京ビッグサイト」西展示場で開催される日本最大級の環境展示会「エコプロ2019」内に設置された「ウッドデザイン賞2019ブース」にて上位賞作品展示と共に入賞作品(パネル展示・一部現物・映像)も一挙にご覧いただけます。5日には、受賞作品の詳細や開発背景にあるストーリーを受賞者、審査委員が語るテーマ別セミナーを開催いたします。

『ウッドデザイン賞2019』セミナーの詳細、セミナー/交流会の申込フォーム
http://www.green.or.jp/event/wood_design_2019_exhibition/

『ウッドデザイン賞2019』にご来場の方へ、「エコプロ2019」への入場は東京ビッグサイト西ホールにて登録が必要です。
スムーズに入場できる事前登録は以下より↓
https://eco-pro.biz/register/form/EP/ja

閉じる
一覧へもどる