一覧へもどる

『ウッドデザイン賞2016』 6月20日から募集開始!今年は募集時期が早まります。

ウッドデザイン賞は、消費者目線での木の良さや価値を有する製品や建築・空間、活動、ビジネスモデル等のグット・プラクティスを広く募集し、国内外に発信するための顕彰制度です。
暮らしを豊かにする、人を健やかにする、社会を豊かにするという3つの視点から、デザイン性が優れた製品・取組等を表彰します。

第2回も引き続き、審査委員長にプロジェクトデザイナーの赤池 学氏、分野長に建築家の隈 研吾氏、プロダクトデザイナーの益田 文和氏、アーティストの日比野 克彦氏、慶應義塾大学大学院教授の伊香賀 俊治氏ら各分野の第一線で活躍中の方々が審査を担当します。
昨年第1回は822点ご応募いただき、397点が入賞しました。

皆様のご応募、お待ちしております。

【締 切】 2016年 7月20日(水)
【審査料】 無料

閉じる
一覧へもどる